ura
 

(後編)【プレミアムテキスタイルジャパン 2019 Autumn/Winter テキスタイルネット出展企業ブースレポート(オールブルー・同興商事)】

前編に引き続いて、プレミアムテキスタイルジャパン 2019 Autumn/Winter テキスタイルネット出展企業ブースをご紹介します。

【株式会社オールブルー】
国産デニム(備後産他)を中心に全国各地の産元が作り出すカジュアル布帛の卸及びオリジナル生地の企画販売をする株式会社オールブルー。デニムは、糸の種類から色も全て異なるこだわりぶりで、さらにデニムに合うようなチノ、ミリタリー、ワークも提案。特に手の込んだ加工は海外からのニーズも多いです。

プレミアムテキスタイルジャパン オールブルーブース画像1

 

プレミアムテキスタイルジャパン オールブルー 商品画像1

60’s old denim (AB60

当時の染色技術から想定し再現したジーンズ。日本初のジーンズに近い色味で、毛焼きをしないことでヴィンテージ感が出ます。

 

プレミアムテキスタイルジャパン オールブルー 商品画像2

緯糸(よこいと)から開発したストレッチデニム (AB716-SHB-45

通常のストレッチデニムは広く織ったものを縮めて伸ばすという発想に対し、こちらは緯糸の機能によって通常よりもよく伸び、さらに手触りに柔らかさを出しています。

 

プレミアムテキスタイルジャパン オールブルー 裏パイルデニム

パイルデニム

ロープ染色をした糸を使用し、デニムライクな面構えをしながらリラックス感を提案。

インディゴ染めの糸では、織る際の汚れが敬遠されがちだが、反応染料で染めることでニットなどにも糸として提案が可能。色移りしにくく、染色堅牢度も高いため家具などアパレル以外の用途にもニーズが期待できます。

 

プレミアムテキスタイルジャパン オールブルー エコペット サステナビリティデニム

エコペット®️サスティナビリティデニム

環境に優しいリサイクル素材を使ったデニムは、軽く、吸収、速乾性があります。

株式会社オールブルー https://contents.textile-net.jp/information/allblue/

 

【同興商事株式会社】

 

 

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 ブース画像

デリケートなシルクに一貫して関わることで、シルクのよさを生かしてデメリットを解消する、新しいシルクを提案する同興商事株式会社。

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 ハンガー画像

コンピュータージャカードを用いたシルクでは豊富な柄をラインナップ。シルクでの生産は珍しく、これによってより細かくスピーディーな表現が可能になります。

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 ジャカードサテン生地画像

細かいジャカードで仕上げたサテンは、通常よりも光沢を抑えることができ、よく見るとジャカードの柄が入っています。

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 ダイナミーシルク画像

中でも注目は独自開発し、ストレッチ性を付加したダイナミーシルク。通常はカバーヤーンという、PU(ポリウレタン)に糸を巻きつける仕様ながら、こちらはシルクのタンパク質が固まる性質を利用し、PUをコア(中心)に入れたストレッチ。中央芯のPUは低温加工弾性繊維のライクラを使用し、ソフトな肌触りで、かさ高性弾力性(しわ回復力)を備えた新しい原糸として提案します。

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 シルク起毛品画像

他にも生地の表面に微起毛を施したスエード加工や、コーデュロイ、ベルベット

などもバリエーションが豊富。なおP下は100品番ほどあり、半反からの別注色反染めテキスタイルネットオリジナルプリントサービスを利用することで、オリジナルプリントを作成できるなど小ロットでの加工も可能となっています。

 

プレミアムテキスタイルジャパン 同興商事 シルク生地起毛品画像

同興商事株式会社 https://contents.textile-net.jp/information/dokosyoji/

 

 

次回のプレミアムテキスタイルジャパン 2020 Spring/Summerは、2019年5月21日(火)・22日(水)の開催予定です。

 

 

【前編へ】

 

 

この特集に関連する商品

-1