「デジタルテキスタイルプリントサービス」インクジェットでオリジナル図案を生地へプリントします。

 

デジタルプリント(ダイレクトインクジェットプリント・昇華転写プリント)

  • イラストレーターやフォトショップで作成したデザインデータを生地にプリントできます。
  • プリント用の生地(P下)はテキスタイルネットにて、手配可能です。
  • オススメの生地見本帳もご用意があるので、サンプル帳を取り寄せることもできます。
  • シルクスクリーンと違い、製版の手間とコストがかからず、多色使いの表現が可能で、小ロット・短納期での対応が可能です。
  • 特に指定がなければ、アパレル向けの加工実績が豊富な染色工場での染料プリントで加工します。
    各種検査データも、一般衣料用途の水準を満たしています。

 

 綿生地へのデジタルプリンサンプル

 

捺染(プリント)方法 アパレル製品向けの水準を基準としており、基本的には染料での加工をします。 染料での加工は、繊維と染料を化学反応させることで発色させています。 アパレルメーカー、百貨店などは染料でのプリントでの品質基準を求められることが多いです。

・インクジェットプリント(天然繊維など)
・昇華転写プリント(ポリエステル)

染料では加工できない特殊な素材、特に短納期をご希望の場合は顔料その他のインクの加工も提案可能です。
※顔料インクでのプリントは、特に濃色の湿摩擦堅牢度が悪く、百貨店系の厳しい基準などは通らないケースが多いです。 また、濃色はあまり濃い色がでません。

生地について 生地プリントには、捺染しやすい状態に加工されたP下生地(プリント下生地、プリント下晒などとも言います。)が必要です。
テキスタイルネットにて、P下生地が手配できますので、お問合せください。また、加工実績が豊富なものをオススメ生地としております。こちらからお選びいただくとトラブルが少なく、短納期で加工できます。持ち込み(生地支給)も可能ですが、通常、販売されている白は、樹脂仕上げまでされており、プリントの際に不具合が出る可能性が高いため、加工できないケースが多いです。
ご希望される場合は、加工致しますが、その場合は、ノークレーム条件となります。
P下生地を支給いただいた場合も、調査などが別途必要になるケースが多いので、納期が多めにかかる傾向がございます。また、加工の際に、生地ロスがでます。加工の最初と最後で各1mずつ、最低2mはロスがでますので、2m以上、できるだけ多めに投入いただくようお願いします。
マス見本を作成する場合、初めて加工する持ち込み生地の場合は、特に多めに生地を支給していただく必要がございます。
プリント可能素材 綿、麻、シルクなどの天然素材、ポリエステルなどの合繊など。

■プリントに向かない生地■

・起毛生地・・染料飛びの欠点が出るリスクが高いです。またデジタルプリントは表面しか染色されないので、毛の流れによっては、ムラに見えたりします。

・綿ポリエステル、綿ナイロンなど複数の素材が入った生地・・綿(反応染料)、ポリエステル(分散染料)、ナイロン(酸性染料)など素材によって、インクが変わるものはどちらか一方しか捺染できません。
※顔料プリントであれば、可能です。

・撥水がかかっている生地・・染料が入らないので、加工できません。

・ポリエチレン、ポリプロピレンなど反応する基をもたない繊維・・染料プリントでは加工できないため、顔料、ラテックス、UVなど染料以外のインクの加工が必要になります。 可能ですが、試験が必要になり、コストも高くなることが多いです。

プリント可能巾 インクジェット:155cm  昇華転写:160cm ※プリンターの最大プリント巾です。+2㎝程度広い生地が必要になります。
リピート(送り) 納品時に作成をお願いします。
データ フォトショップ形式での完全データで入稿をお願いします。
詳細はページ下部の「プリントデータについて」の項目を参照ください。
納期 最短の場合で約6営業日程度(オススメ定番生地は、加工実績が多く、トラブルが少ないため、短納期で加工できる可能性が高いです。その他の生地は、生地とデータが工場に揃った翌日から平均約8営業日程度となります。ニット生地、シルク、ウールなどの加工が難しい生地、加工実績のない生地の場合、調査などで時間がかります。)

 

1反未満の場合
(1反=約50m)
1反以上の場合 データ変換費 量産前の確認見本
(マス見本)
※完全色合わせ
(オプション)
綿・ポリエステル 1,000円/m~
小ロットチャージ:12,500円
1,000/m~ 3,000円
※データ変換費の詳細はこちら
3,000円
※量産生地加工前の確認です。
マスのみ作成はできません
10,000円
シルク・ウール
天然繊維ニット
素材、配色によって条件が変わりますので、都度お見積りいたします。

 

 

生地について

プリント用の生地をテキスタイルネットにて、生地手配をしていただくか、持ち込み生地を支給していただきます。持ち込み生地に関しては、生地の情報が少ないケースが多く、納期、品質のリスクがあることをご了承ください。また、加工の際に、生地ロスがでます。最低2mはロスがでますので、2m以上、できるだけ、多めに投入いただくようお願いします。

おすすめ生地から選ぶ

テキスタイルネットおすすめ定番プリント用生地がございます。綿は反応染料インクジェット、ポリエステルは昇華転写プリントを行います。
こちらの生地ですと、加工実績のある生地ですので、品質も安定しており、納期も6~8営業日の短納期で加工できます。

 

60/1 178本ローン 110cm×50m乱
定番の薄地の平織り生地です。ブロードよりも更に軽く柔らかな素材感が特徴です。ブラウス・シャツ、チュニック、夏のワンピースなど

40/1 200本ブロード 110cm×50m乱

ベーシックな定番の平織り生地です。なめらかな光沢感と密度感があります。用途「ブラウス・シャツ」「シーツ・枕カバーなどの寝具」「スレーキ・裏地などの部分使い」など

 

40 二重ガーゼ 108cm×50m乱
ソフトな風合いで、肌触りが気持のいい素材です。ガーゼ自体が粗い密度の素材の生地なので二重にしても軽いです。ブラウス、シャツ、布団カバーなど

 

20/1 120本シーチング(細布) 110cm×50m乱

ベーシックな定番の平織り生地です。仮縫いや立体裁断などに使われることが多く、安価で扱いやすい素材です。寝具、カーテン、袋物、日覆い、厚手のシャツ生地など

79A キャンバス 110cm×50m乱
20/2キャンバス。別名、ダックとも言われる定番のキャンバス生地です。ワークウェア、帆など丈夫さが求められる用途に使用されます。ワークパンツ、ジャケット、ユニフォーム、帆などの資材、エプロンなど

11号帆布 110cm×50m乱

10/2キャンバス。ダックよりも更に厚手のキャンバスになります。トートバッグなどの袋物、カーテンなどのインテリア用途、ユニフォーム、空手衣など

8号帆布 110cm×50m乱

10/3キャンバス。11号帆布より、更に厚手のキャンバスになります。トートバッグなどの袋物、産業資材など

上記布帛P下 定番おすすめ生地7品番の生地見本販売しております。→サンプル帳販売ページ

P下(プリント用下生地)の定番生地見本帳

 

綿30天竺P下 145cm x 50m乱
コーマ天竺。Tシャツやカットソーに向いている定番天竺です。

 

綿40スムースP下 135㎝ x 50m乱

Tシャツやカットソーに向いている定番スムースです。

 

綿60スムースP下 145cm x 50m乱
繊細で光沢感のあるスムース生地です。Tシャツやカットソーに向いている定番スムースです。

 

 

 

【P下生地の提案】
P下生地の提案をご希望の方は、御連絡ください。
生地見本がない場合は、できるだけ詳細に、作りたい製品の情報をお送りください。製品イメージのわかる画像をいただければ、提案がスムーズにできます。
生地の持ち込みを希望される方は、下記の情報をできるだけ詳しく教えていただけると作業がスムーズに進行できます。

・P下かどうか
・規格(生地幅、巻メーター)
・混率(綿、ポリエステルかなど)
・入手先(生地メーカー、生地商名)
・生地品番
・その他、生地名や組織などできるだけ詳しい情報

 

 

プリントデータについて

入稿いただいたデータをプリンター用のソフトにファイル変換処理をします。
(その費用として、1ファイルごとに3,000円かかります。)
フォトショップのデータ形式にてお願いします。

※注意事項

データの大きさ ・縦横にワンリピート(ひと送り)分のデータを作成してください。生地巾に対して厳密に送りの箇所を指定したい場合は、使用する生地の生地巾に合わせて作成してください。
なお、長手方向(縦)は最大5mまでです。
またファイルサイズは最大1GB程度までで作成してください。
・解像度:200dpi程度を推奨しています。生地に対してのプリントですので、限界があり、高解像度のデータを入稿しても表現できません。写真をプリントされたい場合は、別途ご相談ください。
データ作成 ・リピート柄の場合、必ず送りのついた状態で入稿ください。 送りの付け方については、下記URLを参考に御覧ください。
http://www.apalog.com/wakayamasenko/archive/17
※送りデータ製作時、上下左右の端にアンチエイリアスが掛からないようにしてください
・レイヤーは必ず統合した状態でお送りください。・バージョンなどによって、データの見え方が変わるケースがあります。確認用にjpgに変換してデータも合わせて、お送りください。
データ修正 ・こちらで修正が必要な場合、別途費用が発生します
カラーマッチング ・色合わせは、基本的にはいただいたデータをそのまま出力いたします。カラーチップとの色合わせを要望される場合は、 別途アップチャージ(5色10,000円)にて対応いたします。
マス確認 ・量産プリントの際、テストプリント(約30cm程度)して、事前にサンプル確認をすることができます。
(別途3,000円)
入稿方法 オンラインストレージ等(firestorageデータ便等)でご入稿いただいています。
既に作成済みの場合は、お申し込み時にフォーム内にアップロードURLをご記載ください。

オリジナルプリントの生地で作成するハンカチなどのノベルティ

発注について

まずは、ページ下部のフォームよりお申し込みいただきます。
お申し込み後、弊社担当者よりご連絡させていただきます。

納品について

入稿データ、生地が工場で確認できた翌日から、6営業日~での出荷となります。

加工実績のない生地は、調査が必要になることがあり、納期がかかるケースがございます。
量産進行にあたり、加工前に別途費用(3,000円)にて、マス見本作成ができます。
(納期:5営業日前後)
工場の混み具合により、納期は前後しますので、発注の際にご確認ください。
(送料:別途かかります)

よくあるご質問

  ご質問 回答
プリントができる有効幅を教えてほしい。 インクジェット 160cm、昇華転写155cmまでプリントできます。生地自体の生地巾が110cmのシングル巾が多いので、生地自体の巾も確認ください。
和紙の生地にプリントできますか? セルロース系素材は反応染料で可能ですが、確認が必要です。
色チップを貼って、厳密に色合わせをすることはできますか? 可能ですが、5色まで10,000円のアップチャージが発生します。また納期も追加で必要になります。
送りをつけてもらうことはできますか? 可能ですが、別途費用発生します。
また、下記URLに詳しくデータ作成方法が説明されているので、こちらも参考に御覧ください。
http://www.apalog.com/wakayamasenko/archive/17
イラストをプリントすることはできますか? プリント可能なデータ形式でいただければ、大丈夫です。
染め上げの生地にプリントできますか? 可能ですが、お勧めしておりません、原則ノークレーム条件となります。
プリント用のP下と違い、染め上げの生地には仕上げの際に樹脂加工がされているため、インクを弾いたり、 樹脂とインクが思わぬ反応をしてしまうケースが有ります。
堅牢度など物性データは問題ありませんか? 一般の染料プリントと同水準のデータとお考えください。
アパレルメーカーが一般的に必要とする基準にて、加工をしております。 (※特にお客様の指示にて、顔料プリントを依頼された場合はこの限りではありません。)
ただし、各ロットの物性データは取っておりません。検査データが必要な場合、お客様にお取りいただくことになります。※昇華転写プリントは、耐熱性が弱いため、特に一般仕上げプレスの場合、乾熱アイロン当て布120度(弱)以下、当て布無しの場合は110度以下、スチーム噴射式は使用しないでください。
プリント加工で失敗した場合の対応はどうなりますか? プリント加工での難(失敗した場合)は生地のみの補償になります。ただし、染め上げ生地は対象外です。上限は、500円/メーターまでとなります。特に高価な生地を投入される場合はご相談ください。
柄の大きさの制限などはありますか? 有ります。ひと送り分のデーター幅は生地の幅一杯までですが、長手方向は5mまでです。
解像度の制限はありますか?推奨はどれくらいでしょうか? 200dpi程度を推奨しています。生地に対してのプリントですので、限界があり、高解像度のデータを入稿しても表現できません。
染料の成分上、ベビーウェアーなどの使用にホルマリンなどの問題はありますか? 工程的に、ホルマリンを使うことはありませんが、ノンホルマリンのラインを組んでいるわけではないので、保証はしておりません。
同じ柄のリピート発注はできますか ? データは、基本的には保管しませんので、リピート予定がある場合は、その旨をご連絡ください。
縫製までしてもらうことはできますか? 協力工場での対応が可能です。都度、ご相談ください。
顔料プリントはできますか? 可能ですが、特に濃色の場合、湿摩擦堅牢度の問題があり、オススメはしておりません。基本的には染料で加工致します。
綿ポリエステルの混紡素材など、染料プリントができない場合や短納期の特急対応をご希望の場合のみ、お請けしています。
製品プリントはできますか? 協力工場での対応が可能です。都度、ご相談ください。
6日以内の特急対応はできますか? 反応染料のインクジェットプリントは工程的に難しいです。顔料プリント、昇華転写プリントに関しては工程が少ないため、特急対応ができる可能性があります。
ただし、あくまでも工場の稼働状況によりますので、必ずしも対応できるわけではありません。その都度お問合わせください。
撥水した生地にプリントできますか? インクを弾いてしまうため、できません。プリント後に撥水加工をすることは可能です。(※試験が必要です。)
塩化ビニール(PVC)を貼りあわせもらうことはできますか? 協力工場で加工可能です。フィルム厚み(0.08m~0.2mm)、つやありつや無し、表面・裏面かの貼り付け面を指定してご依頼ください。
無地染めはできますか? インクジェットプリントでの無地染めは、プリンタヘッドが横方向に移動して加工するため、横段っぽく見える可能性が高く、原則お請けしておりません。
無地染め用の小ロット対応工場がありますので、別途インクジェット以外の手法を提案致します。
抜染プリントはできますか?白色はプリントできますか? できません。生地の染料インクジェットプリントで生地色より薄い色をプリントすることはできません。製品用のインクを使用すれば、できる場合がありますので、製品プリントであれば、 ご相談ください。
蛍光色、再帰反射インクのプリントはできますか? インクジェットプリントは、CMYKの4色のインクを使ってのフルカラー表現になるため、できません。
シルクスクリーンプリントでは、可能です。(インクのロットの問題などありますので、ご相談ください。)
綿ポリエステル混紡のアロハシャツ用の生地にプリントできますか? 綿とポリエステルは染料が違うため、染料インクジェットではどちらか片方の素材しか染色されません。
裏使い風にあえて、ぼかしたりするケースもございます。
顔料プリントであれば、可能です。
160cm以上ある広巾の生地にプリントできますか? 台に乗らないので、一旦裁断工場に送って、カットしてからプリントします。耳の形状やジャージ素材の場合、耳巻きの問題がありますので、 弊社にて、裁断の手配をとります。
AIデータでも入稿できますか? AIデータでも可能ですが、インクジェットプリンターが、フォトショップと しか互換性がありません。AIデータを一旦フォトショップ形式に変換してから、プリンター用のファイル形式に再変換します。できれば、お客様にフォトショップデータに変換していただき、正しく変換されているか確認いただいたほうが、リスクが少ないですので、フォトショップ形式での入稿を推奨しています。
色数によって、単価は変わりますか? デジタルプリントは版によるプリントではありませんので、色数は単価に影響しません。

タイベック、合皮など 特殊インクによるデジタルプリント

レッグウェア(タイツ・レギンス・クルーソックス)デジタルプリントサービス

ヨーロッパ輸入ペーパーによる昇華転写プリント

テキスタイル図案販売

オリジナルポーチ縫製

オリジナルハンカチ・スカーフ縫製サービス

オリジナルタオルプリント

タグ・ネーム小ロット作成サービス

この特集に関連する商品

TEXTILENET