ura
 

デジタルプリント オリジナルプリント 見積書SAMPLE

estimete-sample

 

デジタルプリント・オリジナルプリントの見積もり書の説明ページです。

プリント加工に掛かる、各加工賃をご確認頂けます。


 

オーダー内容により見積書に記載される内容が異なります。下記、見積書SAMPLEのオーダー内容は、

・生地発注数量は、1反(50m巻き)。
・柄(デザイン)数は、1柄。
・マスプリント無し。

以上です。

それでは、早速、見積書SAMPLEを見てみましょう。


 


P下生地・・・ご注文頂いたP下生地と数量が記載されます。
本加工・マス出荷先・・・ご希望の出荷先にお届け致します。ご注文時にお知らせください。
P下生地代・・・P下とは、プリント用に加工された無地生地のこと。プリントする場合は、P下生地が必要となります。
プリント用天然素材はこちらから >     プリント用ポリエステル素材はこちらから >
本加工用データ変換代・・・お送り頂いた本番用のデータを染工場にてプリント用データに変換する費用です。
プリント加工賃・・・素材により、加工賃が異なります。目安は、¥1,200~¥1,800です。詳しくは、見積書にてご確認頂くかお問い合わせください。
本加工生地送料・・・*1反(50~55m)までをを1点として計算されます。送料は1点につき¥800です。
リピート(送りつけ)代行作業・・・1柄(デザイン)につき¥20,000です。
リピート(送りつけ)の詳しい内容を見る >
カット賃・・・*1反(50~55m)*未満の場合に掛かる費用です。1m毎に¥500で計算されます。
ex)20mオーダーの場合、20m×¥500=¥10,000
小ロットチャージ・・・*1反(50~55m)*未満の場合に掛かる費用(アップチャージ)です。チャージ料は、¥12,500です。
マス用データ変換代・・・マス用データを作成した場合に必要になる費用です。マス作成時に本加工データを使用する場合は、この費用が掛かりません。マスの詳しい内容を見る >
マス作成代・・・マスプリント料金です。マス1枚につき¥3,000です。マス作成なしの場合は、この費用は掛かりません。
マス発送料・・・1発送につき¥800です。マス作成なしの場合は、この費用は掛かりません。
サイトでのオーダー方法・ご注文数量です。システムの都合上、細かい金額でオーダーできない為、見積もりに近い金額にてオーダーして頂きますが、最終決済金額は見積もり通りに変更されます。
合計金額です。画面でのオーダーの際は、⑬の数量でオーダー頂きますが、出荷までに変更がある場合を除き、最終は⑭に記載された金額にて決済が行われます。出荷のタイミングで送られる「商品発送のお知らせ」にて金額をご確認頂けます。

 

*1反(50~55m)・・・1反の巻メーター数は反毎に異なります。50~55m巻きの反物が殆どですが、物によって前後します。お客様のオーダー内容により、コンシェルジュが反在庫の中から最適なものをお選びし、ご提案致します。

*③~⑥は、必須項目です。⑦~⑫はオプションとなる項目です。


この特集に関連する商品

CN