ura
 

テキスタイルトレンド情報 2019ss 第2回 FABRIC FOCUS 1〜4

 

2019SSテキスタイルトレンド情報、第2回は、前回お伝えしたカラー、スタイルの分析をもとに、気になる注目の素材をご紹介します。

 

 

FABRIC FOCUS


POINT1. サステイナブルデザイン

 

コットン、麻調のナチュラル感を感じる風合い

草木染調の柔らかい中間色カラー

オーガニックコットン、リサイクル合繊

機能性素材(ウォッシャブル、防シワ、撥水など)

 

 

 

 

 

FABRIC FOCUS


POINT2. 巧妙に繊細に考えられたシンプルさ

 

ハニカム、アートピケ、コード、グログラン、カルゼ組織

ジャカードによる小紋柄

機能性素材(ストレッチ、撥水、吸水速乾など)

 

 

 

 

 

FABRIC FOCUS


POINT3. イレギュラーな起伏のナチュラル感

 

さざ波のような起伏感の表面

クリンプ、シアサッカー、チリメン風など強撚糸使い

洗い加工、ナチュラル仕上げ

表面にシワ感や凹凸感があるオーガンジー

 

 

 

 

 

キャッチワッシャーの大きなシワ感

クレープの細かな縦シワ感

膨れジャカードの凹凸感

 

 

 

 

 

FABRIC FOCUS


POINT4. 滑らかな落ち感

 

合繊やキュプラなどの光沢感×麻の複合素材

ナチュラル風合いの仕上げ

 

 

 

合繊×コットンの複合素材で少しハリ感がある落ち感

 

 

 

 

 

コンテンツ提供元 KAJIHARA DESIGN STUDIO  >

この特集に関連する商品

TEXTILENET